日本の郷土料理図鑑都道府県別郷土料理香川県の郷土料理 >讃岐うどん(さぬきうどん)とは

日本の郷土料理図鑑

讃岐うどん(さぬきうどん)

讃岐うどんとは、香川県を代表する特産うどん。コシの強さが特徴で、ざるうどん、ぶっかけうどん、釜揚げうどん、しっぽくうどんなど様々なスタイルで食べられている。
温暖な気候に恵まれた香川県では、古くから良質な小麦や出汁の素材となるいりこ、しょう油などが豊富に作られ、塩作りにも適していた事などから、うどんやだしの原料が地元で簡単に揃い、讃岐にうどんが定着していったとされる。

現在では、県内に専門店も多く県内外から多くの人々が訪れている。地元においては、大晦日に年越しそばよりも年越しうどんを食べる人の方が多い。
2007年、農林水産省により農山漁村の郷土料理百選に、香川県の郷土料理として「餡餅(あんもち)雑煮」と共に選ばれている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

讃岐うどん(さぬきうどん)のおすすめサイト・通販情報

讃岐うどん(さぬきうどん)に関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。