日本の郷土料理図鑑都道府県別郷土料理東京都の郷土料理 >深川丼(ふかがわどん)とは

日本の郷土料理図鑑

深川丼(ふかがわどん)

深川丼とは、あさりやはまぐり、ねぎ、油揚げ、野菜などを味噌で煮込み、ご飯にかけたどんぶりの事。
江戸時代末期、江戸深川の漁師が船上で食べたのが発祥とされる。かつて江戸深川は海に面しており、あさりがよく取れていたため値段も手ごろで、忙しい合間にも素早く作れてしかも栄養価も高い事から漁師達に好まれた。
現在も江東区の深川と門前仲町付近で、深川丼を提供する料理店が多い。
また、同じ材料を使った炊き込みご飯を、「深川飯」と呼ぶ。
2007年、農林水産省により農山漁村の郷土料理百選に、東京都の郷土料理として「くさや」と共に選ばれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

深川丼(ふかがわどん)のおすすめサイト・通販情報

深川丼(ふかがわどん)に関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。