日本の郷土料理図鑑

ハトシ

ハトシとは、食パンの間にエビなどのすり身をはさんで油で揚げた郷土料理。
長崎は江戸時代より貿易を通じて中国と交流があり、それに伴って中国や東南アジアの料理も多く伝来した。
そのひとつであるハトシは明治時代に中国から伝えられ、一時期は家庭でも作られるほど普及したが、調理の手間がかかるなどの理由で徐々に作られることは少なくなっていった。
現在では、中華料理店のメニューや店頭で販売されている。また、本来のエビを使ったものの代わりに、魚のつみれ、豚肉、豚角煮などを使ったはさみ揚げも作られている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

ハトシのおすすめサイト・通販情報

ハトシに関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。