日本の郷土料理図鑑

加薬ご飯

加薬ご飯とは、具材を一緒に炊き込んだもので、いわゆる炊き込みご飯の事。「加薬めし」とも言う。「加薬」とは具材の事。人参、こぼう、こんにゃく、油揚げ等が加薬として使われ、昆布、だし、しょう油等で調味する事が多い。
具材を一緒に炊き込むことで一度にご飯とおかずを食べられ、栄養価も高い。冷めても美味しく食べられるため、駅弁などに使われる事も多い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

加薬ご飯のおすすめサイト・通販情報

加薬ご飯に関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。