日本の郷土料理図鑑

八ツ橋

八ツ橋とは、京都を代表する和菓子の一つで、米粉や砂糖、ニッキなどを原料とした生地を薄くのばしたもの。
堅焼きせんべいのほか、生地を焼かずに蒸しあげる生八ツ橋も有名。
和琴「箏」を模した長方形の生地だけのものと、2つ折りにし餡を包んだものとがある。
「八橋」「八つ橋」「八ッ橋」などと表記され、その名の由来は、箏曲で知られる江戸時代前期の音楽家「八橋検校」を偲んだ事に由来する説と、「伊勢物語」の舞台「三河国八橋」に由来する説とがある。江戸時代中期に、聖護院の「金戒光明寺」参道の茶店で売られたのが発祥とされる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

八ツ橋のおすすめサイト・通販情報

八ツ橋に関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。