日本の郷土料理図鑑

おこうこのじゃこ煮

おこうこのじゃこ煮とは、色が悪くなったり、堅くなったり、漬かりすぎて酸っぱくなった「たくあん」を、削り節や煮干しと一緒に煮た料理の事。主に滋賀県や京都府に伝わる郷土料理。倹約して何でもおいしく食べる知恵から生まれた。「こうこ」とは、漬物という意味で、特にたくあんを指す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

おこうこのじゃこ煮のレシピ・作り方

1.酸っぱくなったたくあんを水に漬けて塩抜きする。
2.たくあんを鍋に入れ、全て浸るくらいの水を注ぎ煮る。
3.煮立ったら火を弱め、ひと煮たちしたらザルにあげる。
4.鍋にたくあんを戻し、だし汁を浸る程度に注ぎ、だし汁が煮立ったら、しょう油、酒、砂糖を加え、コトコトと汁気がなくなるまで煮る。

 

おこうこのじゃこ煮のおすすめサイト・通販情報

おこうこのじゃこ煮に関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。