日本の郷土料理図鑑

豆腐よう

豆腐よう(豆腐餻、唐芙蓉)とは、島豆腐を米麹、紅麹、泡盛によって発酵・熟成させた沖縄の郷土料理。
麹発酵の効果から酒とチーズを合わせたような風味で、発酵が進んだものはほとんど豆腐の味がしなくなる。
原料にもなっている事もあり泡盛との相性がとても良く、ビールや焼酎などともよく合う。

また、タンパク質が多く含まれるなど栄養価も高いため、健康食品としても知られている。
その起源は、琉球王朝時代に中国から伝えられた「腐乳」を元に作られたとされ、当時は上流階級の人々の間で滋養食として重宝されていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

豆腐ようのおすすめサイト・通販情報

豆腐ように関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。