日本の郷土料理図鑑

磯部せんべい

磯部せんべいとは、群馬県安中市にある温泉地「磯部温泉」で作られるせんべいのひとつ。
小麦粉と砂糖を主原料とし、磯部温泉の炭酸水で焼き上げた軽い歯ざわりの菓子で、店によっては、味噌、生姜、ゆずなどを加えたり、クリームをはさむなどスタイルは異なる。チェコの「コロナーダ」というお菓子が元になっている言われる。
磯部せんべいの発祥は、1873年に地元の医師により磯部温泉の高い効能が確認され、当時の県衛生局により飲用や食品への加工が認められた事がきっかけとなり、お土産として磯部せんべいが考案されたとされる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

磯部せんべいのおすすめサイト・通販情報

磯部せんべいに関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。