日本の郷土料理図鑑

水戸藩らーめん

水戸藩らーめんとは、茨城県水戸市で販売されているご当地ラーメン。1993年に町おこしとして、水戸市の製麺業者が販売をはじめたもので、日本で最初にラーメンを食べた人物と言われる「水戸黄門様」こと徳川光圀公が、中国から招いた儒学者から伝授された中国麺を再現したもの。
麺にレンコン粉を練りこんで作るのと、にら、らっきょう、ねぎ、にんにく、しょうがという「五辛」と呼ばれる薬味を添えるのが特徴である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

水戸藩らーめんのおすすめサイト・通販情報

水戸藩らーめんに関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。