日本の郷土料理図鑑都道府県別郷土料理滋賀県の郷土料理 >焼鯖そうめん(やきさばそうめん)とは

日本の郷土料理図鑑

焼鯖そうめん(やきさばそうめん)

焼鯖そうめんとは、焼鯖をしょう油や砂糖などで甘辛く煮て、その煮汁にそうめんを絡めたもので、滋賀県長浜市周辺の湖北地方に伝わる郷土料理。別名で「鯖そうめん」とも呼ばれる。
農繁期である5月に、農家へ嫁いだ娘を気遣い、実家から嫁ぎ先に焼鯖を届ける「五月見舞い」という湖北地方独特の習慣に由来している。農繁期に気軽に作って食べられる定番料理として、また客をもてなす際の料理としても伝えられてきた。また近年では、お店などでも焼鯖そうめんを出す所が増えてきている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

焼鯖そうめん(やきさばそうめん)のレシピ・作り方

1.焼鯖を甘辛い出汁で柔らかくなるまで煮込む。
2.1の煮汁でそうめんを汁がなくなるまで煮る。
3.そうめんの上に焼鯖を乗せて出来上がり。

 

焼鯖そうめん(やきさばそうめん)のおすすめサイト・通販情報

焼鯖そうめん(やきさばそうめん)に関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。