日本の郷土料理図鑑

ちゃんぽん

ちゃんぽんとは、豚骨と鶏がらからとったスープの中に、太めの麺とラードで炒めた豚肉や魚介類、野菜類など多くの具を入れた麺料理で、長崎ちゃんぽんが有名。
長崎市発祥のちゃんぽんは、明治時代中期、長崎市にある中華料理店「四海樓」の初代店主「陳平順」が、長崎に住んでいた中国人の為に、福建料理をベースに安くて栄養価の高い食事として考案したとされる。

その語源については諸説あり、福建語の挨拶から来ているとの説、同じく福建語の「混ぜる」を意味する言葉から来ているとの説、鉦の音(ちゃん)と鼓の音(ぽん)という擬音としてつなげた造語から来ているとの説、さらに沖縄の「チャンプル」との関連も推測されている。
現在、全国チェーンである「リンガーハット」の影響もあり、長崎ちゃんぽんは全国的に知られる郷土料理となった。
また長崎県雲仙市の小浜温泉では「小浜ちゃんぽん」が、熊本県天草には「天草ちゃんぽん」と呼ばれるちゃんぽんがある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

ちゃんぽんのおすすめサイト・通販情報

ちゃんぽんに関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。