日本の郷土料理図鑑

大村寿司

大村寿司とは、長崎県大村市に伝わる郷土料理。
その発祥は室町時代中期。島原半島の領主に侵攻された、当時の大村領主が一度は大敗したものの後に反攻し大村領を奪回することができた。
これを歓迎し、領民らがもろぶたにご飯を広げて魚の切り身や野菜のみじん切りなどを乗せ、さらにそれを挟むように飯や具を乗せた押し寿司を作り、四角に切って食べたのが大村寿司の始まりとされる。
その後、大村では祭事や来客時のもてなし料理として定着していった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

大村寿司のおすすめサイト・通販情報

大村寿司に関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。