日本の郷土料理図鑑都道府県別郷土料理愛媛県の郷土料理 >伊予さつま(いよさつま)とは

日本の郷土料理図鑑

伊予さつま(いよさつま)

伊予さつまとは、愛媛県の宇和島市内や松山市内各地でみられる、魚と味噌を使った郷土料理。単に「さつま」や「佐妻(さつま)汁」と呼ぶ事もある。
おろした魚をすりつぶし軽く焼いた後、焼き味噌に加えて再度焼く。それを煮だし汁で溶き、味を付けたこんにゃくやきゅうりを混ぜご飯や麦飯の上にかけて、刻みネギや柚子などの薬味を散らして食べる。
伊予さつまの発祥は、その名のとおり薩摩から伝わったという説や、江戸時代に南宇和郡の漁村で考案されたという説などがある。
魚の代わりにいりこを使った冷や汁など、愛媛県各地で様々なバリエーションがある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

伊予さつま(いよさつま)のおすすめサイト・通販情報

伊予さつま(いよさつま)に関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。