日本の郷土料理図鑑都道府県別郷土料理岡山県の郷土料理 >鯛素麺(たいそうめん)とは

日本の郷土料理図鑑

鯛素麺(たいそうめん)

鯛素麺とは、1尾の鯛を姿煮にしたものと茹でた素麺を一緒に大皿へと盛りつけ、鯛の煮汁をつけ汁、またはかけ汁として食べるもので、岡山県、広島県、愛媛県、大分県などなど瀬戸内海沿岸地域を中心に食べられている郷土料理。鯛麺(たいめん)とも呼ばれる。
鯛が盛り付けられている事から縁起物の料理として出される事が多く、結婚式や年祝い、上棟式などでよく食べられる。
広島の鯛素麺は、縁起担ぎのため鯛の身に切れ込みを入れない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

鯛素麺(たいそうめん)のおすすめサイト・通販情報

鯛素麺(たいそうめん)に関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。