日本の郷土料理図鑑

葛切り(くずきり)

葛切りとは、葛粉に砂糖を加え水で溶かして加熱し、その後冷やして板状にのばし、うどんのように細長く切った麺状の食べ物。冷して蜜をかけて食べたり、乾燥したものを鍋料理の具として用いたりする。
葛粉は非常に高価で供給量も少ないため、葛を原料に用いず、代わりにじゃがいも澱粉などを原料にして葛切りを模した食材が一般に使われるようになっている。
葛粉には血行促進や体の保温などの薬効があり、古くより治療薬として風邪薬(葛根湯)や胃腸薬として利用されてきた。
最近では、自然食品や健康食品などとして注目を集めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の郷土料理図鑑 郷土料理のレシピ、通販情報


  

葛切り(くずきり)のおすすめサイト・通販情報

葛切り(くずきり)に関連するお勧めの商品を紹介しています。なお、下記リンク先は楽天市場となっております。